忍者ブログ
since 2009.6.20
2020/06月

≪05月  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07月≫
[1019]  [1018]  [1017]  [1016]  [1015]  [1014]  [1013]  [1012]  [1011]  [1010]  [1009
最近私のゲームレッスンは打つ場所はもちろん
自分の守る範囲など位置の確認をしています

今までは相手の動きを見て相手の居ないところや
相手を動かす球を打つという「打つ」ことに重点をおいていました

次のステップとして難しいですが・・・
相手の動きはもちろん!ペアの動きとペアの打つ球を見て
自分の守る位置を判断することを練習しています

いつも言っていることですが30代からの女性から生涯スポーツとしても
楽しめるダブルスのフォーメーションの説明なのでまだまだ脚力に自信
があるプレーヤーの方は全て当てはめなくていいですよ!

まず脚力に自信がない方こそ私の推奨する並行陣がいいですね
それも二人で前に詰め過ぎないことです

用もないのにペアにつられて前に出すぎてロブで抜かれる(@@)
よくありますよね・・・

一人が攻めてサービスラインより前に詰めたらペアはサービスライン
より二歩三歩下がってペアの後ろをケアしてあげれると穴がなくなります

このように私の推奨しているダブルスはプラスマイナス0の位置から
プラスを作り出せるように考えています

現役で動けてスピードのある球を打っていた時のダブルスとは
私自身テニスのあり方が変化しています
テニスは生涯スポーツですからいつまでも楽しく向上できるテニスを
提供できるようにがんばりますね!

まだまだたくさんあるダブルスのフォーメーション!
覚えたい方是非いらしてくださいね!

                          (伊藤)    
       

PR
カウンター
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
フリーエリア
最古記事
ブログ内検索
バーコード

Copyright © メドウステニスガーデン All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]